千葉県産ひとめぼれ 

千葉県産ひとめぼれ
お米の由来はほれぼれとするツヤであっさりとした極良食味のお米。
一度会ったらひとめぼれするさまから『ひとめぼれ』とつけられたようです。千葉県は全国有数の米生産地で、昔から利根川のミネラル豊かな水が肥沃な大地がおいしいお米を育てます。
ひとめぼれはほどよく甘く粘りがあり、つやつやとしたしっかりとした粒感がある和食向きの冷めても美味しいお米です。
香取市の森戸~堀之内は千葉県食味ランク(A・B・Cで分類)A地区に分類されている美味しいお米のとれる地区です。
その他、千葉県多古町、印旛郡印旛村、夷隅があり、場所によっては多古米よりもおいしいと言われているお米です。