自分も大切に。笑顔で『徳』を積みましょう

こんにちは、最近子供を高い高し過ぎて背中の筋が痛い原田聡一郎です。

男の子ふたりで面白いものには『僕が!僕が!!』と群がられるので

もおしかたないなあ~、とニヤニヤしながら楽しんでいます。

ただ調子に乗ると子供の足が天井に「がん!」とぶつかり、妻に叱られています(笑)

息子たちよ、強くなってね。

 

話は変わりますが

私の周りにはたくさんの先生がいます。

ここでいう先生は学校や保育園の先生ではなく、

とても勉強になる人生の先輩です。

経験値が多いためか年上の方が多いですね。

その一人、市内で同じく自営業をされている山崎さん。

いろいろな相談や話をする中でとてもいいお話を聞けました。

今日はその中の一つ。

 

『人は笑顔で語り掛けると自然に笑顔になっていく』

 

山崎さん曰く、

「今子供やら仕事のことで忙しくないですか?

聡一郎君、最近疲れて見えますよ。

まだ子供達も小さくて、奥さんともどもゆっくりなんてできないでしょうけど、

少し時間あったら子供や家庭・仕事も大切だけど、

自分も大切にしなきゃ!

疲れてると顔に出るし、聡一郎君はそういったところは出ないようにしてるんだろうけど、

僕にはわかる。

声のトーンがね、顔は笑顔なんだけど、下がるのよ。

聡一郎君も僕と同じ自営業だからお客さんとのコミュニケーションが大切だよね。

あ!そういえばこんな話が合ったんだ。

僕は毎朝の日課で犬の散歩をしているんだけど、

毎日ほぼ同じコース、同じ時間に行くから、

車に乗っている人や自転車に乗る高校生とか

いろいろな人とすれ違うのね。

僕はその人たちの事どこの人か知らないし、

向こうも知らないだろうけど、

必ず笑顔で挨拶するんだ。

そうするとほぼ毎日会うから、

自然と向こうも最初は会釈、

次は手を上げてくれたり合図してくれたり

最後にはほぼみんな笑顔で返してくれるのよ。

これって、笑顔って伝染するんだよね。

赤ちゃんもニコーってするとみんな笑顔で返すでしょ?

それと同じ感じで、

自然と毎日やってると

返ってくるんだよね。

僕も仕事柄自営業でお店にはいろいろな人がやってくるんだけど、

道がわからないって人も来るのね。

そんな時は(忙しい時は簡単にしか出来ないけど)僕はバイクに乗って

その場所まで一緒に行ってくるのよ。

そしたらもう、その人は笑顔で感謝感謝で喜んでくれる。

その人を見て僕も

ああ、やって良かったなぁって思うんだ。

これって『徳』なんだよね。

別に道案内した人に今度はお客さんとして来てもらおうと

思ってやってるわけじゃないんだよね。

ああ、良いことしたなぁ。

喜んでくれたなぁ。

って思う事が目に見えない

オーラっていう人もいるけど、

そういう事をしているうちに

身体中に徳がくっ付いてきて

どんどん『徳を積む』と

最後は『人徳』ってなるんだよね。

あの人は人徳があるなぁって。

人徳があると人に頼られたり

逆に思いもよらない時に助けてくれたり。

一目おかれるような人になっていくんだよね。

まずは笑顔で挨拶。

話す言葉も大切だけど、

周りを楽しく明るくなしきゃ。

笑顔でいるとプラスの事がどんどん寄って来るよ。

聡一郎君も頑張ってね!」

 

帰り不思議となんだかとても良い気持ちになり

自然と笑顔になれました。

 

山崎さんありがとうございます😊