「小米」「着色米」「ヤケ米」とは?

いつも食べているお米にこのようなお米はありませんか?

数粒なら見た目が悪いだけで食べられますがかなり多い場合は推奨しません。
ディスカウントショップなどの激安米には多く見られます。
砕粒と呼ばれ比率が10%ほどになると極端に食味、食べてみた味がガクッと落ちます。
精米したときに圧力で割れることが殆どで、原料玄米としては信じられない程の価格で取引されています。
小鳥の餌ですね。
未熟米ばかりを集めて販売している所もあるくらいです。
IMG_2407

次に下の写真がヤケ米・シラタ・カメと呼ばれるものです。
クロっぽいのがヤケで醗酵によるもの、もち米のように真っ白なのがシラタ、しみのようになっているのがカメ虫などの着色粒です。
IMG_2638[1]
色彩選別機(250万位)・ガラス選別機(1000万位)と呼ばれる高価な機械ではじく事が出来ますが普通の農家・米屋さんにはありません。
ある程度大きくやっているところにあります。
着色粒は気にならなければOKですが・・・。